こだわりの注文住宅inさいたま

Home > さいたまの注文住宅について > さいたまの1からつくる自由度も高い注文住宅

さいたまの1からつくる自由度も高い注文住宅

人生の中での大きな買い物の一つはマイホームであり、一戸建ての住まいを持つのは幸せな夢の実現です。
さいたまでマイホームを持つことになり、できるだけこだわりの住まいを叶えたいとなったら、建売住宅ではなく注文住宅が適しています。
探してみると良い場所に分譲住宅も数多く見つけることは出来ますが、さらに家族の要望を含めた住まいを目指すならオーダーメイドです。
吹き抜けのリビングで空調を良くしたいとか、新しい絵には中庭を作りたいとか、広いシステムキッチンにしたいなど要望は尽きません。
建売住宅はすでに出来上がっているので、そこから改造をするのは別途費用が掛かりますが、オーダーメイドなら1から理想の家づくりをすることが出来ます。
最初の購入計画を立てて実際に建築後住み始めるまで、時間はその分かかることにはなるものの、自由度が高いだけに満足度もその分高いです。


家を持つとなったら建売住宅をイメージする人も多いですが、1からのオーダーメイドでの建築も可能です。
分譲か注文かの2つの方法が新築戸建て住宅を選ぶときの大きな選択肢ですが、2つには明らかな違いがあります。
すでに住まいが完成した状態で売りに出されているのが建売住宅であり、販売価格もすでに決まっていて出来上がっているのですぐに入居は可能です。
住宅購入を決めてから住み始めるまでも、完成形での販売なのですべてがスピーディーに進みます。
注文住宅の場合は依頼主の要望をメインにして建築設計から入るので、それなりの時間と費用が掛かります。
しかし分譲住宅のように決まったスタイルではないので、自分たちが好きなようにリクエストをして、家づくりをすることが出来ますし、まさに世界に1つだけの家づくりをすることが可能です。


さいたまでの注文住宅の依頼の良いところは、自分たちで施工会社を選ぶことが出来る点です。
すでに建売で販売をされていると、出来上がった状態では無いので施工会社を選ぶことは出来ません。
でも注文であればまずはどの建築会社に依頼をするか、そこから決めることが出来ます。
たくさんの工務店がありますが、できるだけ評判の良い会社に依頼をする方が何かと安心です。
さらに現代はインターネットでのクチコミなども豊富なので、会社の評判も良い上に、さらに担当者も評判の良い人を指名することもできます。
依頼をする側としてはイメージができているので、設計図は同じだとしても、質の高い会社と担当にあたる方がそれだけ高いクオリティーの住まいを期待できるので、評判の良い会社や人材を調べることも大切です。

▲ ページトップへ